]

営業技術部 課長
2011年入社
大原 一敏

Interview 先輩たちのインタビュー

国際文化学部国際協力学科卒。自動車の部品メーカーを経てアメリカへ留学し、帰国後に入社。
機器についての知識が豊富で顧客のニーズを的確に吸い上げている。2016年より課長としても活躍中。

高度なノウハウを活かし
国家級プロジェクトに貢献

油圧ショベルなどの建機は海外の国家級プロジェクトで利用されたりもするため、間接的に大きな事業に貢献できる点は油圧機器を扱う仕事の醍醐味と言えます。実際、私たちの取り扱い製品が組み込まれた機械で、トンネルの掘削やリニアモーターカーの整備などが行われています。 また、油圧機器を扱っている会社の中でも、当社のようにポンプもバルブもアクチュエーターも……といった感じで、油圧システムに必要な機器をすべて取り扱っているところは稀です。自社で油圧システムを組み立てて販売できるため、技術的なノウハウや知見の高さが強みでもあります。今後はこうした強みをさらに活かし、新たな顧客の開拓にも力を入れていきたいですね。

Interview 先輩インタビュー